ふるさと納税サイト情報

還元率50%!ふるさと納税で日本旅行ギフトカードゲット

返礼品争いが加速していると言われるふるさと納税。
自治体側も必死なようで、叩かれるのを覚悟で高還元の金券などを返礼品にしているところがあります。今回ご紹介するのは、驚きの50%還元!
期間限定なのでお早めに。

【驚きの50%還元!日本旅行ギフトカード】

問題の金券を返礼品としている自治体は、和歌山県高野町。
なんと、20,000円の寄付で10000円の日本旅行ギフトカードがもらえます↓

【期間限定】【2019年3月以降発送】和歌山県高野町やふるさとに行こう!日本旅行ギフトカード(1万円分)

ふるさと納税サイトのふるさとチョイスでは、寄付金額は20,000円に始まり、2,000,000円(200万!)まで用意されているので、あなたの上限枠に合わせたふるさと納税が可能です。
いずれも還元率は50%なので200万円分寄付した場合、当然100万円分のギフトカードがもらえます(スゴイ!)。

ふるさとチョイスはこちらから

【日本旅行ギフトカードって?】

日本旅行ギフトカードは公式サイトの説明によると

「日本旅行ギフト旅行券/ギフトカード」は、日本旅行のお店で、赤い風船やベスト・マッハの主催旅行商品、旅館・ホテルの宿泊券、航空券(国内線・国際線)やJR券(乗車券・特急券など)等のご購入にお使いいただけます。

とのこと。使い勝手の良い金券ですね。

自治体側の言い分としては、「これでうちの町に遊びに来てよね~」といったところなんでしょうが、うん、これは賛否両論ありそうです……。

【賛否両論はあるものの、ほしいなら急げ!】

賛否両論はともかくとして、還元率50%のふるさと納税が超オトクであることは間違いありません!

ふるさと納税はもともと地方にお金を流すために生まれた制度のため、このおかげで以前よりも格段に潤った自治体も多く存在します。自治体側としてはこのまま続けたいのが本音。

今、ふるさと納税は規制がかけられる方向であり、自治体側としても「なんとかうちに寄付をしてほしい!」と必死なのです。それが今回の高還元金券という返礼品として表れているのですね。

もしもあなたがこの返礼品を魅力的に思うなら、今が手に入れてる最後のチャンスになるかもしれません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です